マシュマロヴィーナス 太る

マシュマロヴィーナスは太る?噂の真相を調べてみました。

私がバストアップサプリの中で、マシュマロヴィーナスを試してみようと思っていたときに友達から「マシュマロヴィーナスって太るってネットに書いてあったよ」って言われたんです。

マシュマロヴィーナス楽太る

一瞬、驚いたけど、本当かどうか調べてみることにしました。

 

あくまでもネットの情報ですから。それにバストがふっくらしてくるのは、うれしいけど、余計なところに肉がつくのは避けたいですからね。

 

それに、私のようにマシュマロヴィーナスを試そうと思っていてもマシュマロヴィーナスは太るのでは?という噂を耳にして、購入をためらっている人もいるんじゃないかと思ったんです。

 

なので、マシュマロヴィーナスが太ると言われている理由や本当のところ、どうなのか?また、そもそも、なぜマシュマロヴィーナスは太ると思われているのかを調べてみたんです。

 

太ると言われる理由はプエラリア

マシュマロヴィーナス楽太る

 

バストアップサプリでは、有名なプエラリアってありますよね。マシュマロヴィーナスにも含まれている成分で、バストアップの効果を高めてくれる効果があります。

 

マシュマロヴィーナスで太ると言われているのは、どうやら、このプエラリアの働きに関係しているようでした。

 

マシュマロヴィーナスを服用すると当然、プエラリアを摂取することになるんですけど、プエラリアが増えると女性ホルモンのエストロゲンが多く分泌されるようになるんです。
で、そうなるとホルモンのバランスが良くなり、そのため血行が良くなったりして、代謝もアップしやすくなるようなんです。

 

そのため、代謝がよくなると普段よりも空腹を感じることもあるため、食欲が出て、結果、よく食べることで太ることにつながってしまうというわけなんです。

 

 

これが、プエラリアを摂取することで太りやすくなる理由のひとつのようです。

 

 

あと、プエラリアでエストロゲンが増えると、身体の中に栄養を蓄えていくことになるそうです。エストロゲンって女性ホルモンと似た働きをするので、女性ホルモンが増えたときと同じことが起きるみたいです。で、栄養が蓄えられるってことは脂肪が蓄積されるってことになるわけです。
だから、たとえ食事の量は増えてなくてもで太りやすくなるんだそうです。

 

なので、マシュマロヴィーナスを服用するとプエラリアの影響で太りやすくはなるけど、プエラリアを摂取したら必ず太るってわけではないのです。

 

このあたりは完全に勘違いされていると思います。

 

バストアップにはプエラリアが欠かせない

 

でも、そもそもプエラリアに含まれるエストロゲンは乳腺を刺激しバストアップしてくれる作用があります。乳腺が発達すれば、バストに脂肪がつき大きくなります。
けど、全身に脂肪がつくわけじゃなく、あくまでもバストやヒップに丸みが出て女性らしい身体つきになるわけですよね。

 

おそらく、マシュマロヴィーナスで太ると思われているのは、そのためだと思われます。

 

また、バストが大きくなれば、その分の重みでも体重が増えると思うし。。。

 

 

プエラリアを摂取すると必ず食欲が増すっていうわけではなく、あくまでも代謝がアップすることで起きるひとつの要素のようです。

 

きちんとした証拠もないようですよ♪

 

ということで、まとめるとマシュマロヴィーナスに含まれるプエラリアが増すと、身体の代謝がアップするので、それに伴って、今までよりも空腹感が増すようになったり、あと脂肪が蓄えられることになるので、結果として太りやすくなるということです。

 

プエラリアに太る要素は、ないってことです。

 

バストアップするには、ある程度脂肪が必要になるし、女性ホルモンが増えると女性として丸みを帯びたボディになるんですよね。

 

 

とはいえ、プエラリアを摂取し、代謝が良くなることで、太りやすくはなるんですよね。

 

なので、その辺を理解して、対応策を打っておけば、バストが大きくなり、他の部分は、きゅっと引き締まる理想的なボディになるってわけです。

 

実際、バストアップサプリを利用した人の口コミをみると、バストアップサプリを使って、バストだけがぐっと大きくなった人たちは、サプリだけに頼っていたわけではないようです。

↓↓マシュマロヴィーナスの公式サイトへリンクします↓↓

 

 

バストだけを大きくするには?

マシュマロヴィーナス楽太る

 

で、何をしたかっていうと、、、バストサプリを服用しながらも、バストアップのマッサージも並行しておこなっていたということでした。

 

ほかにも適度な筋トレも効果的なようです。

 

筋トレは、脂肪燃焼の効果があるし、バストアップマッサージで、脂肪のつき始めたバスト周辺をほぐしていくことで、増えてきた脂肪をより胸に集中できるため、バストアップにつながるというわけです。

 

実際、私も以前から続けていたバストマッサージはマシュマロヴィーナスを試しだしてからも、継続していたので、バストアップできたのかなって思っています。

 

それにマッサージすることでバストの形もよくなるって思うし。スポーツブラを着用するのもいいみたいですよ。
あと気をつけたいのが、代謝アップによる食欲の増進ですよね。

 

お腹が空いたって感じて、つい高カロリーのものをがっつり食べてしまうと、やはり太ってしまいますよね。

 

だから、食生活の見直しをした方がいいと思います。
プエラリアを摂取しているから改善しようっていうよりも、カロリーの高いもの中心の食事は、すぐに肥満につながりますからね。

 

バストアップするためには摂取する量と摂取のタイミングがポイント

 

それとマシュマロヴィーナスの服用で気をつけたいのは、一日に摂取する量です。
マシュマロヴィーナスの公式サイトにも記載されていますけど、1日1包というのをしっかりと守ることで、太りやすくなるのを防げます。

 

というのは、プエラリアで太るのは、摂取するタイミングと量が関係しているからです。

 

やはり、プエラリアの摂取量は1日、100mgと言われています。(多くても200mgぐらい)といわれています。
また、摂取のタイミングは、月経が終わってからの卵胞期が最適なので、その辺も注意するといいっですよ。

 

 

プエラリアの1日の摂取量とタイミングを守ることで、太る可能性は減ります。

 

 

以上のことから、マシュマロヴィーナスで太るというのは、誤解は誤解なんですが、太りやすくはなります。
なので、そのためにすることとして、摂取する量を守る、摂取する時期を確認する、さらには筋トレやバストマッサージも同時に行う、食生活を見直す。ということです。

 

ということが私は理解できたので、実際にマシュマロヴィーナスを購入して、バストアップができたんですよ♪

 

↓↓マシュマロヴィーナスの公式サイトへリンクします↓↓