マシュマロヴィーナス ミーモ

マシュマロヴィーナスとミーモを比較

小さいバストに悩む人の中には、バストアップのサプリメントを試そうと思っている人も多いと思います。

マシュマロヴィーナス ミーモ

 

けど、バストアップのサプリって、いろいろと種類があるので、本当のところどのバストアップサプリがおすすめなの?って迷うと思います。

 

私はマシュマロヴィーナスを使ってますけど、友達にはマシュマロヴィーナスとミーモとで、どっちにしようかと迷っている人もいます。実は、はじめバストアップサプリを試そうと思ったときに、私も、ミーモというサプリを使ってみようかなって考えていました。

 

 

ミーモは、有名な美容家で、オッパイ番長の朝井麗華ちゃんが、監修しているっていう点で、おすすめかなって思ったんです。でも、最終的には、マシュマロヴィーナスを選んだんです。

 

とは言え、はじめは正直、どちらがいいのかってわからなかったので、人に聞いたり、ネットで調べてみました。

 

 

そこで、マシュマロヴィーナスとミーモを比較してみたんですよ。

 

成分は?

ミーモの成分は?

ミーモは、「きらきらキレイ」と「ゆっくりキレイ」の2種類があり、それぞれ自分の体調に合わせて服用するようです。

 

きらきらキレイ

主成分は、プエラリア末、発酵プエラリア、プエラリアエキス末で、サポート成分として、大豆イソフラボン、ブラックコホシュ、アグアヘ、さらに美肌成分として、エラスチン、コラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸、プラセンタ、プロテオグルカン、ザクロ、白キクラゲ、マキベリー、ビオチン、ミネラル酵母、卵殻カルシウム

 

ゆっくりキレイ

ワイルドヤム、チェストツリー、マカ、エラスチン、コラーゲン、ヒアルロン酸、プロテオグルカン、ビオチン、高麗人参、白キクラゲ、アサイー、葉酸、マキベリー

 

 

マシュマロヴィーナスの成分は?

 

プエラリア・ミリフィカ末、ラズベリーパウダー、アグアヘエキス末、ワイルドヤムエキス末、コラーゲンペプチド、エラスチン加水分解物、アサイー末、プロテオグリカン含有サケ鼻軟骨エキス末、セラミド含有米エキス末、ザクロ果皮エキス末、白キクラゲ多糖体、メロンプラセンタエキス末、チェストツリーエキス末、マキベリー果汁末 /甘味料(キシリトール、アスパルテーム-L-フェニルアラニン化合物)pH調整剤、ゲル化剤(増粘多糖類)、香料、クチナシ赤色素、乳化剤、グレープフルーツ趣旨抽出物、ヒアルロン酸

→マシュマロヴィーナスの詳しい成分について

 

マシュマロヴィーナスとミーモの成分を比較してみると、どちらもバストアップサプリなので、発酵プエラリアを使っていました。これは女性ホルモンと同じような効果があるんですよね。

 

 

他にもプラセンタやヒアルロン酸にプロテオグリカンというヒアルロン酸のように保湿力が高いとして注目されている成分やアサイーにシロキクラゲなど、どちらもたっぷりの美容成分が配合されており、バストの張りの維持やお肌の乾燥やエイジングケア対策まで行えるというものでした。

 

違うのは、ミーモの、ブラックコホシュですが、ブラックコホシュは植物性ホルモンを含んでいるため、女性の更年期障害やバストの膨らみなど女性らしさを維持する女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをする成分が含まているんです。

 

 

なので成分としては、マシュマロヴィーナスもミーモも女性ホルモンの分泌を促進し、バストアップ、美肌に効果がある成分がたっぷり含まれているってわけです。

 

味は?

味の方は、マシュマロヴィーナスが、アサイーベリー味。ミーモの方はアサイーアンドザクロ味となっていました。両方共甘酸っぱくて食べやすい味だろうし、スティックタイプの個包装なので、持ち運びもとても便利ですよね。

 

 

携帯しやすいので、手軽にいつでも食べられますからね(^O^)

 

 

あと、美肌効果があるのは、バストアップ以外の副産物的な効果として、素直にうれしいですよね。

 

副作用はあるの?

 

マシュマロヴィーナスでは、生理不順や生理痛の悪化などがあると口コミとかで見かけますが、これは実はマシュマロヴィーナスのプエラリアの効果が出始めてきている証拠なんですよね。

 

プエラリアの摂取量には、制限があるので、1日の大量に摂取すると体調を崩すことにもなりかねません。

 

 

身体への影響は、個人差があることなので、気になる場合は、生理前や生理中などホルモンバランスが乱れているデリケートな時期はマシュマロヴィーナスの服用は避けたほうがいいかもしれません。

 

一方ミーモにもマシュマロヴィーナスと同様にプエラリアが含まれています。なので、過剰に摂取してしまうとホルモンバランスが崩れ、体調を崩すことにもなりかねません。

 

ただし、ミーモは、正しい食べ方をすることで、より効果的にミーモを服用することができるんです。

 

ミーモの、1ヶ月分30包には、15包ずつ2種類が入っています。これは、生理のサイクルに合わせて、別々のミーモを服用することでホルモンの変化に対応できるようにしているそうです。

 

きらきらキレイは、生理が終わってから排卵日の間の気分もスッキリしている時期に最適です。

 

また、ゆっくりキレイは、排卵後から生理が始まるまでの間の体調がすぐれない時期に服用するのがベストです。

 

 

ということで、生理不順などPMSなどにも、ミーモのゆっくりキレイが効果があるようです。

 

 

価格は?定期便は?

 

ミーモの価格

ミーモの価格は、1箱で、9,800円(税抜)で、単品でも購入できます。また、2個セット、3個セットというようなセット購入も可能です。セット購入の場合、1箱当たり約5%オフになるんです。

 

ただ、ミーモに関しても定期便のラクラクコースで購入する方が、お得です。ラクラクコースだと初回は送料分(630円ほど)のみではじめられます。で、2回目からは、送料無料の、29%オフになるので、6,980円になります。

 

ただし、ミーモのラクラクコースは、4回分までの受け取りが条件になっているので、4回目までは途中解約できませんが、5回目以降は次の発送の7日前までの電話で休止の申し込みができるようになります。

 

 

で、ミーモのラクラクコースは、毎月300名限定の特典なんですよ。

 

 

マシュマロヴィーナスの価格

マシュマロヴィーナスは公式サイトからは単品購入できません。公式サイトからは、定期便のトクトクコースでの購入になります。トクトクコースの場合、初回は送料のみの500円、2回目以降は送料無料で、定価の10%オフの6,930円になります。

 

マシュマロヴィーナスの場合も、4回分の受け取りがトクトクコースの条件になり、5回目発送予定日の7日前までに解約の申し込みをしなくてはいけません。

 

 

この辺は、マシュマロヴィーナスもミーモのほぼ同じです。定価の金額が違うので、1個あたりの金額は、多少マシュマロヴィーナスの方が安いようです。

 

マシュマロヴィーナスには全額返金保証があります!

ここまで、マシュマロヴィーナスもミーモも、バストアップサプリってことで似ている点が多いと思います。

 

でも、最終的に私はマシュマロヴィーナスを購入しました。

 

というのは、マシュマロヴィーナスとミーモが違うのは、マシュマロヴィーナスには、4ヶ月分を受け取れば、全額返金保証制度があることです。

マシュマロヴィーナス ミーモ

 

ミーモには残念ながら、返金保証はありませんでした。

 

 

バストケアのサプリメントをはじめて試してみるという場合、効果が出るかどうかってわかりませんよね。

 

薬ではないので、絶対効果が出るというものでもありません。

 

使ってみたけど、まったく効果がなかったという場合もあると思います。だから、いきなり4ヶ月の定期便で購入するのって、ちょっと勇気が必要ですよね。

 

決して安い金額じゃないですから。

 

 

なので、マシュマロヴィーナスの全額返金保証付きというのは、非常に助かる制度だと思ったんです。

 

バストケアサプリって、使いだして3〜4ヶ月くらい経てば、効果があったのかどうかって大体わかりますからね。

 

 

マシュマロヴィーナスだととりあえずはじめてみて4ヶ月分使ってみて、その時点で効果があれば、継続していけばいいですし、効果が見られないなどで満足できなかったなら、解約して全額返金してもらえばいいわけですから、すっごく安心してはじめられますよね。

 

なので、最終的に私はマシュマロヴィーナスを購入することにしたんですよ〜♪

 

↓↓マシュマロヴィーナスの公式サイトへ↓↓

 

 

マシュマロヴィーナスとミーモを比べてみたチカちゃんの口コミ

 

私がバストアップのサプリメントを試すようになったのはバストに自身がなく、サイズも張りも人並み以下で温泉やプールにいっても胸元が寂しく、恥ずかしい思いをしていました。

 

さらに私が当時付き合っていた彼からも、まるで洗濯板のようだと馬鹿にする言葉をいわれ、ますます女性としての魅力や自身を失いました。そんな中、一人の友人がとあるサプリメントを紹介してくれました。それが、マシュマロヴィーナスとミーモの二種類のサプリメントでした。

 

成分を比較しますと、どちらもまず発酵プエラリアを使っています。プエラリアミリフィカといい、女性ホルモンと同じような効果があります。その他にもプラセンタやヒアルロン酸にプロテオグリカンというヒアルロン酸のように保湿力が高いとして注目されている成分やアサイーにシロキクラゲなど、どちらもたっぷりの美容成分が配合されており、バストの張りの維持やお肌の乾燥やエイジングケア対策まで行えます。

 

マシュマロヴィーナスの方はアサイーベリー味となっており、甘酸っぱい味がとても美味しいです。ミーモの方はアサイーアンドザクロ味となっており、こちららも深みのある芳醇な味が魅力的です。

 

メリットとしては、どちらも甘酸っぱくて食べやすい味となっており、スティック状のゼリータイプなので、持ち運びもとても便利で手軽にいつでも食べられます。

 

また、効果にご満足いただけなかった場合は返金保証があり、バストケアのサプリメントは初めてで効果が実感できるかわからず不安だという人にはおすすめです。

 

美容ケアもできるので、まさに一石二鳥といえるでしょう。デメリットとしましては、プエラリアミリフィカは女性ホルモンと同じような働きをします。よって、生理不順や生理痛の悪化などの症状がありました。なので、生理前や生理中などホルモンバランスが乱れているデリケートな時期は避けたほうがいいかもしれません。友人からも、生理が終わって排卵までの期間が一番いいと言われたので、その間こちらのゼリーをたべましたがミーモは体調にあわせて食べ分けられるので、周期によって二つのゼリーを上手に食べ分ければ問題ありません。

 

どちらも試してみましたが、結果的にはマシュマロヴィーナスで、私の洗濯板と貶された胸はふっくらと女性らしいフォルムとなり、2カップ近くまで大きくなることができました。お肌の調子もよく透明感のある潤いもっちり肌になれたので、今は、マシュマロヴィーナスにしてよかったと思っています。

 

↓↓マシュマロヴィーナスの公式サイトへ↓↓