マシュマロヴィーナス 妊娠中

マシュマロヴィーナスは妊娠中に摂取しても大丈夫なの?

マシュマロヴィーナスを食べはじめてから妊娠してしまった場合、マシュマロヴィーナスの服用を継続しても大丈夫なのかなって不安になりますよね。

マシュマロヴィーナス 妊娠中

 

マシュマロヴィーナスの公式サイトには妊娠中は、摂取を控えてくださいと書かれていますので、現在妊娠している人は、摂取しない方がいいのはわかります。

 

けど、途中で妊娠してしまった場合も、当てはまるのかなって思う人もいるかと思います。

 

妊娠しているときは、女性ホルモンが急激に増えたりするので、女性ホルモンに似た働きをするプエラリアが主成分のマシュマロヴィーナスの服用が、同影響するのかって、心配になると思います。

 

マシュマロヴィーナスをはじめて、3〜4ヶ月位経つと、バストアップの効果ができている人もいますよね。そんなときに、妊娠したからと言って、すぐに摂取をやめてしまったら、せっかく大きくなり始めたから、このまま続けたいって思ってしまう人もいますからね。

 

でも、身体に何らかの影響があるのは、怖いですから、きちんと理解しておくにこしたことはありませんよね。

 

そこで私の友達でマシュマロヴィーナスをはじめてから途中で妊娠してしまった人がいるので、彼女にそのときの体験談を紹介してもらいました。

 

とくに結婚している人は、参考にしてみてくださいね。

 

↓↓マシュマロヴィーナスの公式サイトへリンクします↓↓

 

妊娠中マシュマロヴィーナスを服用するとどう影響するの?

結婚してからもずっとコンプレックスだったバスト。。。
主人だって、本音はある程度胸の大きな女性がいいって思っているみたいだったので、バストを大きくしたいと思い、ダメ元でバストアップサプリを試してみることにしたんです。

 

バストアップサプリは、いろいろありますけど、最終的には、ボンキュートとマシュマロヴィーナスで悩んだんですけど、知り合いとかにも聞いて、発酵プエラリアの効果が高いということで、マシュマロヴィーナスを購入することにしたんです。

 

単品での購入よりもトクトクコースの方がお得に購入することが出来たので、トクトクコースを利用して購入することにしました。

 

マシュマロヴィーナスは、ゼリータイプで味も美味しく、ちょっとしたおやつ代わりに会社で1日1包、小腹が減ったときなどに食べていました。成分が詳しく書かれていて安心して食べられましたし、食べ続けるうちに少しずつ肌が綺麗になっていくし、念願のバストも徐々に大きくなってきたかなと感じられるようになったんです。(^O^)

 

バストアップサプリは、やっぱり継続的に飲み続けることで効果が高まると思っていたし、実際に少しずつ効果が実感できるようになってきていたので、このまま使ってみようと思っていました。

 

 

けど、そんなタイミングで、妊娠したんです。(*^_^*)
結婚して子供がなかなかできずに2年たっていたところで突然の妊娠だったので、めちゃくちゃうれしかったんですけど、反面、このままマシュマロヴィーナスを飲み続けていいものかどうか、かなり迷いました。

 

マシュマロヴィーナスの公式サイトには、妊娠中は摂取を控えてくださいと書いてあったので、一応、妊娠が発覚した時点で、一旦は、マシュマロヴィーナスの服用は中断していました。

 

とはいえ、バストアップの効果を途中で諦めたくない気持ちもちょっとあって、少しだけならマシュマロヴィーナスを摂取しても平気かな?という気もしていたんです。

 

妊娠中のマシュマロヴィーナスの使用について医師に相談してみた

マシュマロヴィーナス 妊娠中

マシュマロヴィーナスで使用している原材料はどれも安心して飲めるものばかりだと思いましたが、プエラリアはたくさん摂りすぎると色んな副作用が出るものですし、女性ホルモンに関係するものだったら、やっぱり妊娠にも胎児にも影響があるのかなと不安になりました。

 

 

そこで、産婦人科に行った際に思い切って先生に聞いてみたんです。

 

 

すると直接胎児に影響が出るような成分ではないと思うけれど、それでも妊娠中はホルモンバランスが急激に変化する時期で非常にデリケートな時期なので、あまり女性ホルモンに影響するものを摂りすぎると良くないと言われました。

 

 

自分でも不安な気持ちのまま、マシュマロヴィーナスを飲むこと自体どうなのかなって思っていたし、やはり、母体にも良くないから妊娠中は中止した方がいいと思い、結局、やめることにしたんです。

 

 

万が一、胎児に何かあったとき、例え、マシュマロヴィーナスのせいでなくても、もしかしたらあの時飲んでいたからと後悔するよりは初めから中止して心穏やかに過ごした方がよさそうだなと思ったので、妊娠中はマシュマロヴィーナスを中止することにしました。

 

 

妊娠中は、女性ホルモンのエストロゲンプロゲステロンが急激に増えます。そして出産後には、一気に低下してしまいます。

 

妊娠中は女性ホルモンの分泌量が大きく変化しますから、マシュマロヴィーナスに含まれる発酵プエラリアにより、女性ホルモンに似た成分を摂取することになりますから、やはり、摂取は控えた方が安全だということになりますよね。

 

 

マシュマロヴィーナスは正しい摂取方法で身体に影響しないように服用するのが間違いないということですよ。

 

 

普通、女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンは、生理の周期によって、分泌量がそれぞれ増えたり減ったりしているんですよね。で、妊娠するとエストロゲンも増えますが、プロゲステロンの分泌量も普段より増えます。

 

プロゲステロンは、受精卵を着床しやすくしたり、基礎体温を上げたり、乳腺の発育を刺激する働きがあったり、胎盤を発達させたりするなどエストロゲンとともに妊娠がスムーズにいくように準備をしてくれる作用があります。

 

で、プロゲステロンが急激に増ええるのでエストロゲンの分泌する量に差が出たりすることもあり、ホルモンのバランスが崩れるなどで、身体に影響が出やすくなるわけです。

 

マシュマロヴィーナスの主成分であるプエラリアは、エストロゲンに似た成分ですから、妊娠中で増えているエストロゲンの量をさらに増やしてしまうため、ホルモンのバランスが乱れるリスクが高まってしまうわけなんですよね。

 

だから、妊娠中はマシュマロヴィーナスの摂取は避けた方が、安全ってわけなんです。

 

 

ただ、出産後は、授乳が終わって胸がしぼんでしまったのがショックでしたので、ふたたびマシュマロヴィーナスを飲み始めて、その結果、2サイズ元に戻ったんですよ♪

 

 

マシュマロヴィーナスを妊娠中に摂取するのが不安に思ったら医師に相談をするとか、製造会社に相談するなどして解消することが胎児にも一番いいと思います。

 

私の場合、たとえ出産後、オッパイがしぼんでしまっても、またマシュマロヴィーナスが助けてくれると思って頑張れたんだと思いますよ。

 

まとめ

マシュマロヴィーナスの公式サイトに書かれているように妊娠中はもちろん、妊娠が決まった場合も、マシュマロヴィーナスの摂取は、控えた方が良いということです。

 

妊娠中は、女性ホルモンのエストロゲンプロゲステロンが急激に増えます。そして出産後には、一気に低下してしまいます。

 

妊娠中は女性ホルモンの分泌量が大きく変化しますから、マシュマロヴィーナスに含まれる発酵プエラリアにより、女性ホルモンに似た成分を摂取することになりますから、やはり、摂取は控えた方が安全だということになりますよね。

 

マシュマロヴィーナスは正しい摂取方法で身体に影響しないように服用するのが間違いないということですよ。

 

>>マシュマロヴィーナスの公式サイトはこちら