マシュマロヴィーナス 産後

マシュマロヴィーナスは産後でも使えるの?

 

バストアップサプリのマシュマロヴィーナスは、美容成分がたっぷりで女子力がアップすると人気がありますよね。

 

私の周りでも使っている人がいたりして、評判がいいんですよね。

 

ただ、ちょっと気になることがあったので、調べてみました。

 

それは、マシュマロヴィーナスは産後でも使えるのかということと、産後のバストアップにも効果があるのかということです。

 

>>マシュマロヴィーナスの公式サイトはこちら

 

 

実は私は妊娠する前までバストアップサプリを愛用しており、そのおかげで結婚できたようなものなんです。当時はマシュマロヴィーナスではない他社の製品を利用していましたが、植物性のエストロゲン配合で女性としての魅力もとてもアップしました。

 

しかし、妊娠した時はさすがに赤ちゃんへの影響を心配し摂取を控えたのですが、それでも妊娠したことでバストはさらに大きくなり、もしかしたらこのまま大きなバストを保つことができるのかしらと喜んでいました。

 

けど、現実はそんなに甘くありませんでした。(;O;)

 

出産後しばらくすると、バストはあれよあれよという間にしぼんでしまったのです。(^_^;)

 

 

おかげでバストサイズは小さくなり、しぼんで垂れてしまい、なおかつ育児疲れもあったりして、そのときは、自分でも一気に老け込んでしまった感じでした。

 

とはいえ、諦めたわけではありません。母親になってからでも、やっぱり女性として魅力的でありたいって思い、再びバストアップサプリの摂取を考えたんです。

 

で、そのときに知り合いからも勧められたのが、マシュマロヴィーナスだったんです。

 

 

けど、マシュマロヴィーナスは産後にとくに体に影響があえるかどうか、心配でした。

 

妊娠出産を経て体も変化していますからね。。。ミルクに切り替えたとはいえ、子供はたまに母乳も飲んでいましたから。

 

で、ネットの口コミや知り合いの話などを聞いたりしました。

 

 

マシュマロヴィーナスは産後でも大丈夫でした。

マシュマロヴィーナス産後に服用しても大丈夫

 

結果は、マシュマロヴィーナスに配合されている成分もチェックしてどうやら産後に使っても問題なく、むしろ良い効果がある可能性もあると分かったのです。

 

 

バストアップでき、女性らしい魅力的なボディになれる成分は、植物性の原材料からとれるので過剰摂取にならなければ問題ないのだそうです。

 

しかも、乱れがちな女性ホルモンの分泌も整えてくれる効果が期待できるということでした。

 

もちろん個人差はあるんでしょうけど、体に何か影響が出ることはないようでした。しかも、マシュマロヴィーナスは美肌や美容に良い成分もたっぷりなので、自分に足りないものをしっかりと補ってくれるのではと思い、マシュマロヴィーナスの購入したんです。

 

 

ただ、私は、商品が届いてからも、完全に断乳するまでは使用を待ちました。

 

で、自分でも大丈夫というタイミングで、マシュマロヴィーナスを飲み始めました。今は、嬉しい変化が次々とあらわれてきています。ブラのサイズもアップしたし(^O^)

 

肌もなんだか張りがでてきたし、バストもふっくらとしてきた感じです。妊娠前以上にキレイになってきた気がしているんです。

 

マシュマロヴィーナスのおかげで、バストアップでき、形も良くなった気がします。生理のリズムも戻ったし、使ってよかったと思っています。

 

↓↓マシュマロヴィーナスの公式サイトへリンクします↓↓

 

 

産後にマシュマロヴィーナスを服用するにはタイミングが重要

マシュマロヴィーナス産後に服用しても大丈夫

マシュマロヴィーナスに配合されている成分は、産後に服用しても特に問題はないのですけど、注意しておいた方がいい点もあります。

 

 

というのは、マシュマロヴィーナスにはバストアップに効果的なプエラリアが含まれていますよね。

 

プエラリアは、女性ホルモンに似た働きをするのため、女性ホルモンが崩れている時期には服用はしない方が安心なんです。

 

産後は、女性ホルモンの分泌量が大幅に減っている時期で、新しく母乳の分泌に働きかけるプロラクチンというホルモンが分泌されてきます。

 

そのため、産後すぐは、ホルモンのバランスが崩れています。
なので、プエラリアによって、女性ホルモンの分泌が促進されることで体に不調が出てきてしまう可能性が高まってしますんです。

 

産後は授乳もするので、赤ちゃんに何らかの影響が出るのは怖いですよね。

 

ということで、産後にマシュマロヴィーナスを服用する場合は、授乳が終わり、完全に断乳したタイミングで服用しはじめるのがオススメです。

 

 

成分的にはマシュマロヴィーナスを産後に服用するのは、問題ないんですけど、あくまでも体調と相談して服用することが大事です。

 

↓↓マシュマロヴィーナスの公式サイトへリンクします↓↓

 

 

断乳直後にマシュマロヴィーナスを服用したときに考えるべきリスク

 

産後、断乳した直後は、バストが元の状態に戻るまでに、それなりの時間がかかります。きちんとバストケアをしないと、断乳後に母乳が乳腺の中に溜まってします乳腺炎になる場合もあるんですよね。

 

乳腺炎のうち、急性うっ滞性乳腺炎が断乳後間もない時期に起こるリスクがあります。

 

 

元のおっぱいに戻ろうとしている時期に、女性ホルモンのバランスが崩れると乳腺炎が悪化してしまうようなこともあるようです。

 

なので、」断乳したから大丈夫」ってことではなくて、自分の体調を確認しながら無理しないでマシュマロヴィーナスを服用することが大事です。

 

 

自分だけじゃなく赤ちゃんへの影響も考えると、産後、断乳した時期に自分の体調を確認し、「これなら大丈夫」って思える時期からマシュマロヴィーナスを服用するのが安全ですからね。

 

↓↓マシュマロヴィーナスの公式サイトへリンクします↓↓

 

 

産後にマシュマロヴィーナスを服用する時期と生理の周期

マシュマロヴィーナス産後に服用しても大丈夫

産後、断乳した後も、自分の体調と相談しながら、マシュマロヴィーナスを服用するのがいいんですが、ある程度の目安がわかっている方が、いいですよね。

 

そこで、マシュマロヴィーナスを産後に飲む場合、生理の周期で見た場合に、いつのタイミングで飲むのがいいのかを知っておいた方がいいと思います。

 

具体的には、産後マシュマロヴィーナスを服用する時期は、断乳後、最初の生理がきたあとの、次の卵胞期あたりから飲み始めるのがいいようです。

 

大体、生理が始めって10〜14日前後くらいが、ひとつも目安になると思います。

 

産後は、どうしてもバストがしぼんでしまいます。もう、本当あっという間ですよね(T_T)

 

 

ところで、出産後バストがしぼんでしまうのは、乳腺とか脂肪だけじゃなくて、クーパー靭帯の伸縮力が関係しているんですよね。

 

で、このクーパー靭帯を維持するのに必要な成分が、コラーゲンとエラスチンっていう成分なんです。

 

エラスチンもコラーゲンもマシュマロヴィーナスの成分にしっかりと含まれていますよ(^O^)

 

だから、産後にマシュマロヴィーナスをはじめることでバストを元通り、いやそれ以上にサイズアップできる可能性が高いんですよ♪

 

そんなわけで、産後にマシュマロヴィーナスを服用し、できるだけ早くバストアップしたいと思う人は多いと思います。

 

 

私もそうでしたから。

 

ただ、焦って変に体調を崩したりしたら、元も子もありませんからね。なので、産後にマシュマロヴィーナスをはじめたいと考えている人は、飲み始めるタイミングをあらかじめて計画しておけば、産後にマシュマロヴィーナスを飲みはじめ、バストアップが期待できると思いますよ。

 

 

もちろん、出産後にはマシュマロヴィーナスを購入しておくことも早く効果を出すためには大事だと思います。

 

 

それで、4ヶ月間使ってみて、万が一、効果がなかったとしてもマシュマロヴィーナスは全額返金保証付きですから、安心して試せると思いますよ☆

 

 

あくまでも効果は個人差がありますし、私の知り合いでも、産後にしぼんだバストを復活させたくて、マシュマロヴィーナスを使った人がいますけど、体調が悪くなり、合わなかったという人もいますからね。ただ、それでもバストにハリが出てきてはいたみたいなので、悔しがってましたけど。

 

 

私は、おかげさまで産後マシュマロヴィーナスを服用して、肌の張りやバストアップもできましたよ(^o^)v

 

>>マシュマロヴィーナスの公式サイトはこちら